井戸行政書士法務事務所HOME > お知らせ > 盲導犬育成のためのキャンペーンを応援しています

盲導犬育成のためのキャンペーンを応援しています

盲導犬育成のためのキャンペーンを応援しています

現在、盲導犬は全国で1013頭(平成25年3月末日現在)活躍していますが
多くの目の不自由な方が盲導犬を希望され、足りないのが現状です。

一頭の盲導犬を育てるのに約500万円という金額と2年もの時間が必要です。
井戸行政書士法務事務所では、小さなことから応援したいとの思いから
盲導犬育成キャンペーン告知の新聞広告に賛同し、協賛応援しています。

これからも、小さな力ですが盲導犬育成のための支援を続けたいと考えています。

中日新聞

平成25年6月29日(土)朝刊にて育成キャンペーン広告への協賛



ページ上へ